新型コロナウイルス感染対策について(最新)

県独自警戒レベルが1に下がっていますが
当面の間は同様の感染対策を継続してまいります。

〇新型コロナウイルス感染拡大防止の政府方針・群馬県方針にのっとり
 施設入館の際に、以下の対応をご了承下さいますようお願いいたします。

  1. 可能な限り、患者様のみでご来院ください。小さいお子様やご高齢者様などで
    付き添いの必要な場合は、できる限り少人数でのご来院をお願いいたします。
  2. 入館時に、入り口手前にあるアルコールを手指に塗り込んでの消毒をお願いいたします。
  3. 入館時に玄関にて カメラ一体型体温計で体温を測定していただきます。
    37.5度以上の発熱のある方は診察をお断りする場合がございます。
  4. 待合ロビーでは、可能な範囲で患者様同士の距離をあけてお待ちください。
  5. 不織布マスクの着用を義務化させていただきます。原則として、診察時にも着用のままで結構です。
    (新型コロナウイルス変異株への感染対策として布製マスクでは不十分であるとの判断によります。)
  6. 入院中の患者様への面会は原則として禁止させて頂きます。
    やむを得ぬ事情での面会は、時間帯および時間を制限の上で
    最少人数にてお受けできる場合もございます。お問い合わせ下さい。
    また手術に伴う付添いは患者様1人当り1人のみとさせて頂きます
  7. 小学生以下の方の場合は、保護・引率の方がしっかりとこれらの確認をお願いいたします。
  8. 待合室の換気のため、窓開けと換気扇が稼働しております。
    必要に応じて体温調節のできる服装でのご来院をおすすめいたします。

なお当院では、全職員就労前の体調確認を実施しており、
発熱者、体調不良者の就労は禁止することとしております。

職員の新型コロナウイルスワクチンの接種状況は、
 接種を希望する者のうち体調不良者等を除き、2回目接種を完了しております。