整形外科診療

IMG_5992.JPG

当院では整形外科疾患全般を広く診察いたします。なかでも運動器疾患 ( 骨・関節・筋・神経系の疾患 ) を得意とし、特に膝のスポーツ外傷には多くの治療実績を誇ります。気になる症状がおありの方は、お気軽にご来院・ご相談ください。

丁寧な問診及び診察を基本に、オープン型MRIやレントゲン、エコー、神経伝導速度検査、筋電図、体性感覚誘発電位検査等を必要に応じて活用し、より正確な診断と治療を行う事としています。

スポーツ整形外来を開設している事が当院の特色のひとつです。スポーツによる外傷、障害に対し丁寧な問診と診察、詳しい検査(MRI、エコー等)により、正確な診断と最適な治療を行いつつスポーツ復帰を目指します。

スポーツ外来

スポーツ整形外来はスポーツによる怪我(スポーツ外傷)使いすぎによるスポーツ障害を診断、治療していきます。
通常の治療での長期間のギプス固定や安静期間を見直し、患者個々の状況に応じ(病状優先)最小限での固定を行ったり、安静が必要な筋肉以外のトレーニングを進めてまいります。

スポーツ整形外科はアスリートだけのものではありません。スポーツ整形外科の診療や治療技術は、老若男女を問わずの患者さんの病状にあった適切な治療を受け、より早い社会復帰やスポーツ復帰を達成するためにあります。


詳しくはリハビリテーションをご覧ください。